2012/08/03

血圧が高い場合は、カリウム豊富なバナナミルク

ナトリウムの排出を助け、血圧を下げる作用を持つカリウムは、高血圧の人にとって特に大切なミネラルです。
塩分摂取を抑制すると同時に、このカリウムを適切に摂取することで血圧を下げるようにするのが効果的です。

カリウムは野菜や果物に多く含まれています。切って水洗いをしたり、ゆでたりすると水の方にカリウムが流れ出てしまうので、生で食べるか、そのまま絞ってフレッシュジュースにするとカリウムが十分に摂取できます。

ゆでたり煮たりする場合には、カリウムの流れ出た汁ごと食べることが重要です。バナナミルクは、ミルク自体がカリウムを含んでいる上、バナナから流れ出たカリウムもミルクごと飲むことができるので、ポイントの高いデザートと言えます。

さらに牛乳に含まれるたんぱく質は血圧降下作用もあり一石二鳥です。


野菜の場合には、具だくさんのみそ汁やシチューなどの煮込み料理にして食べるとよいでしょう。特にイモ類はカリウム量が多く、みそ汁の具に最適です。カリウムは、とり過ぎても尿中に排出されますので心配ありません。
芋をたくさん入れたカレーなども効果的です。

ただし腎臓に障害のある人は、尿中に排出されない場合もあるので、注意が必要です。
※透析をしている方は、厳禁です。

コメント

非公開コメント