2011/06/29

安くて信頼できる高麗人参で水太りを解消

高麗人参と聞くだけで、なんとなく「体にいい」「体によさそう」といったイメージがある。漢方は、ゆっくりと体質を変えていきながら、体調を良好にするというものだ。

高麗人参は水太りの人には欠かせない(効能一覧)という記事では、高麗人参を利用して代謝をアップさせながら水分を体外に排出させ、結果「痩せる」という使い方。
特に冷え症の人などは、効果があるという。高麗人参は、腎臓、肺などに作用してその働きを活発にすると書かれています。すばらしい働きがもう2千年も前から知られていたのです。という部分を読んでも「信頼度」はかなり高く是非やってみたくなる。

ここで、このすばらしい高麗人参の効果を余すことなく発揮させるために重要な情報を。高麗人参は、収穫に5~6年もかかるため比較的高額です。
「ちょっと試してみたいなぁ」と思っても敷居が高いのも本音です。
一方、激安のサプリも出回っており、国民生活センターの調査で指標成分のジンセノサイドの含有量にかなりのばらつきがあったようです。

安くて信頼できる高麗人参はないのだろうか?誰もが思うことです。

その答えは、「日本薬局方ニンジン」です。日本薬局方とは厚生労働省が作る「医薬品の規格の公定書。この規格と通ったニンジン(カタカナで収載)なら間違いない。大きな薬局、メジャーな薬局で500g数千円~1万延ほどで購入できる。

乾燥した高麗人参を刻んであり、漢方本来の「煎じて飲む」方法です。医薬品の「生薬主薬製剤」では1日3gが効果を期待できる最低量。1~2日分に20倍量の水を加えて30分ほど煮出す。

体質改善することで少しずつ代謝がアップするので、比較的長く続けることで効果が得られます。根気よく続けると風邪をひかなくなったり、よく眠れるようになり、結果、健康的に痩せるのが高麗人参の効果です。

コメント

非公開コメント