--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/01/18

水分代謝が悪く下半身が冷える

水の循環をよくする生活を心がける
水分の代謝が悪くなるのは、全身に血液をめぐらせり、汗をかいたりする体の機能が弱っているからです。水分をとりすぎていることが原因のケースもあります。味の濃い食事が習慣化している場合にのどの乾きを潤すたために水分をとりすぎている場合もあります。

▼お茶〔からだを温めながら余分な水分を追い出す〕
このタイプの冷えには余分な水分を排出するはとむぎ茶がおすすめ。じっくり焙煎したほうじ茶や発酵度の高い烏龍茶や紅茶にも水分を排出する効果があります。

▼はとむぎ茶で余分な水分を排出
国産はと麦100%!【はとむぎ茶(30パック入り)】国産はと麦100%!【はとむぎ茶(30パック入り)】
国産100%はとむぎ茶(30パック入り)はと麦茶国産100%はとむぎ茶(30パック入り)はと麦茶
osadasoft


▼食事〔水分代謝をスムーズにし体を温める野菜を〕
白菜、キャベツ、大根、ごぼう、れんこんなどには水分代謝を高める働きがあります。にんじんには体を温めるパワーが。これらの食材は温めて食べることが大事。海藻類や豆類にも水分を排出する作用がある。

▼漢方薬〔五苓散〕
漢方薬はのどの渇きがあって尿量が少なく頭痛、むくみなどのいずれかの症状がある場合に使用します。

▼生活習慣〔半身浴がおすすめ〕
不要な水分を排出するには半身浴でたっぷり汗をかく。すると血管やリンパ管、汗腺が無理なく開きからだに負担をかけずに水分の代謝を高めることができる。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。