2009/08/26

夏ばてに食欲を増進させる工夫

夏はどうしても食欲がおちてバテ気味な日が続く。
冷蔵庫を開けては…冷たいものを飲んで胃が水分でいっぱいになってしまう。
普段ならこってりしたモノが好物でも夏の暑い日が続くと受け付けなくなってしまう。

ちょっとした薬味やスパイス・ハーブは食欲を増進させたり、新陳代謝を活発にしたりと、夏の暑さを乗り切るために必須のアイテムです。

「スパイス=辛い」がイメージとして定着していますが、実は辛み成分を持つスパイスは少ないといわれ、本来「香りのあるもの」をスパイスと呼んでいます。 つまり、香りを持つ植物の一部(根、葉、実、茎など)で、人間にとって役に立つものであり、 料理においては、香り、辛み、色などにより、味にメリハリをつけたり、 風味や彩りを良くしてくれるのがスパイスといえます。

ちょっと香りのいいスパイスが入っているだけで食欲がわいてきます。
山椒
ミカン科の木になる果実で、独特のしびれるような辛みと香りが特徴です。 若葉は、汁物や和え物などに添える「木の芽」として利用されます。 古くから薬としても用いられてきたスパイスです。
しょうが
さわやかな香りと刺激のある辛みを持ったしょうがは、てんぷらの薬味など、臭み消しや、 後味を良くする目的で、世界中の台所で使われています。 中世ヨーロッパでは、東洋の貴重なスパイスとして特権階級に限られていましたが、 その後交易ルートの開拓とともに庶民にも広がり、 菓子や飲料などの香り付けに広く用いられるようになりました。 みそ汁に少しすっていれたりしてもとても食欲がわきます。
こしょう
ピリッとした辛さを持つこしょうは、料理の下ごしらえ、調理中、仕上げにと、 幅広く用いられるスパイスです。赤く熟した実を乾燥させたもの(ピンクペッパー)、 赤い実の皮を取り除いたもの(ホワイトペッパー)、赤く色づく前の未熟なうちに摘み取ったもの(グリーンペッパー)、 未熟なうちに摘み取り、皮ごと天日で干したもの(ブラックペッパー)などがあります。肉や魚に塩・こしょうをするのが定番ですからちょっと慣れてしまっていてこしょうの香りで食欲がわく。という感じも薄れてしまっています。
からし
アブラナ科の植物「からし菜」の種子で、ツーンと鼻に抜ける辛さがある「和からし」と、 刺激が少なく、口当たりの柔らかい「白からし」などの種類があります。 おでんや納豆などに添えるものは主に「和からし」を原料にしています。 一方、「白からし」は酢などを加えた調味料「マスタード」としての利用が有名です。 納豆のからしなどは、暑い夏に食欲がわきます。
うこん
あざやかな黄色の根茎で、カレーをはじめ、インド料理の着色、香りづけには欠かせないスパイスです。 中国や日本では「うこん」と呼ばれ、医薬として高く評価されてきました。 また、着色料として、絹などの染料に用いられてきた歴史もあります。カレーは夏でも食べたくなるレシピのひとつです。
パセリ
パセリは、カリウム、鉄、ビタミンA、Cなどを多く含み、鉄分はホウレンソウの3.7倍、 ビタミンCはレモン果汁の2.4倍もあります。 また、パセリ特有の香り成分「アピオール」には、食欲増進作用や清涼作用があります。 食欲が減退しがちなときには、パセリのさわやかな香りとほろ苦さを料理にうまく活用することで、 さっぱりとしたおいしい食事が楽しめます。 パスタなどの仕上げにパセリをふると食欲がわきます。
にんにく
ニンニクは滋養強壮の食材として知られています。それは、エネルギーを作るときに必要な「ビタミンB1」が水溶性であり、 汗をかいたりすると体外に排出されやすいのですが、ニンニクのにおい成分「アリシン」と結びつくことで、 効率よく吸収されるからです。 ニンニクは刺激が強く、大量に摂取したり、空腹時に食べたりすると、胃腸を痛めることもあります。 一度にたくさん食べるのではなく、毎日少しずつ使うようにするとよいでしょう。
とうがらし
トウガラシの辛み成分「カプサイシン」は、体温を上昇させて新陳代謝を活発にする働きがあります。 さらに、体温上昇によりかいた汗が蒸発すると、体表面の熱を奪うので、涼しく感じられるという効果もあります。 一方、トウガラシは刺激が強いので、舌や胃の粘膜などを痛めない程度に摂取しましょう。 また、汗をかくと、体のミネラルが失われるので、トウガラシを食べるときには、 ミネラルの補給も同時に心がけましょう。
わさび
わさびの鼻にツンとくる辛み成分は「アリルからし油」という物質で、細菌を増殖しにくくする抗菌作用があります。 刺身や寿司など、傷みやすい生魚をわさびと一緒に食べるのは、わさびの抗菌作用を利用して、 食中毒を予防しようという知恵から生まれたものです。同時に、さわやかな辛みが魚の臭みを消してくれる効果もあります。 食中毒が多くなる暑い時期などは、生魚以外の料理にも、わさびをうまく利用するとよいでしょう。


香辛料・スパイス通信販売ターメリックパウダー(50g)香辛料・スパイス通信販売ターメリックパウダー(50g)
価格:¥150
香辛料・スパイス通信販売ブラックペッパー(50g)香辛料・スパイス通信販売ブラックペッパー(50g)
価格:¥150
香辛料・スパイス通信販売ガーリックパウダー(50g)香辛料・スパイス通信販売ガーリックパウダー(50g)
価格:¥150
香辛料・スパイス通信販売カイエンチリパウダー(50g)香辛料・スパイス通信販売カイエンチリパウダー(50g)
価格:¥150
osadasoft

コメント

非公開コメント