2015/09/02

サントリーの新スタンダード

サントリーのスタンダードビール。チェコなどで収穫、製麦された上質で深いコクが特徴の希少な「ダイヤモンド麦芽」を一部使用し、「UMAMI発酵製法」でつうりあげている。これにより苦み、こく、ほのかな甘さといった理想的なバランスに成功。
独自の高温、高圧蒸気製法で加工した麦芽を使用することで爽快な味に!!



サントリービールが今まで「ザ・プレミアム・モルツ」や「~同~ マスターズドリーム」を通して培ってきた製法やノウハウを活かし、苦味・コクとほのかな甘みを感じる、複層的で飲み飽きない味わいを実現した‘UMAMI’の“NEWスタンダードビール”です。


《素材・製法のこだわり》
(1)「ダイヤモンド麦芽」
チェコおよびその周辺国で収穫・製麦された、上質で深いコクが特長の希少な「ダイヤモンド麦芽」を一部使用しています。

(2)UMAMI発酵製法
「~ザ・プレミアム・モルツ~ マスターズドリーム」で培った技術をもとに開発した発酵制御技術を採用することにより、苦味・コクやほのかな甘みの理想的なバランスを実現しました。

(3)HHS製法
当社独自のHHS(High temperature High pressure Steam:高温高圧蒸気)製法で加工した麦芽を使用することにより、爽快な後味で飲み飽きない中味を実現しました。